教習風景

マイカー教習について

  • LINEで送る
マイカー教習について
SPDでは教習車を使用した教習だけではなく、マイカー(シェアカーやレンタカー含む)を使用した
マイカー教習も行っています。
今後、実際に乗る予定の車で練習したい方などにお勧めです。
ただ、慣れない状態でマイカー教習をして、万が一大事なマイカーを傷つけてしまっては大変ですので、
初回や初めのうちの数回は教習車で教習して、慣れてからマイカー教習をされることをお勧めします。

マイカー教習の対象外
以下の車はマイカー教習の対象外となりますのでご了承下さい。

①左ハンドル車
 ※左ハンドル車教習をご希望の方は、弊社の左ハンドル教習車(プリウス)をご利用頂く形となります。
  左ハンドル教習についてはこちら…
    東 京(左ハンドル教習)
    神奈川(左ハンドル教習)
    千 葉(左ハンドル教習)
    埼 玉(左ハンドル教習)

   左ハンドル車

②ブレーキペダルが、ハンドル軸の右側にある場合(ハイエース等)
 教習時は運転席のプレーキペダルに杖状の補助ブレーキを取り付けて行います。
 助席側から手で押して補助ブレーキを効かせる都合上、プレーキペダルの左側にハンドルの軸があるタイプ
 (ハンドルの軸が足元に伸びているタイプ)のお車は、軸に補助ブレーキの棒の部分がぶつかってしまい、
 補助ブレーキが掛けられないため、マイカー教習が行えません。

③任意保険未加入
 マイカーが任意保険に加入しており、受講者様がその保証の対象となっている場合でないと、
 マイカー教習が行えません。
 普段、加入していなかったり、受講者様がその保証の対象となっていない場合でも、
 1DAY保険(ワンデイ保険)などで1日だけ保証対象にして頂ければ、マイカー教習が可能です。

④マニュアル車
 弊社はオートマ限定での教習とさせて頂いております。
 マニュアル車をご用意頂いている場合でも、教習は行えませんのでご了承下さい。

マイカー教習の注意点
①マイカー(シェアカーやレンタカー含む)教習におけるガソリン代はお客様のご負担とさせていただきます。

②マイカー(シェアカーやレンタカー含む)教習時は、インストラクターは教習車にてお伺いする為、
 駐車場の確保が必要になります。
 その際有料駐車場を利用時はお客様のご負担とさせていただきます。
※マイカーの停まっていた場所に停めさせて頂く形でも結構です。

③マイカー(シェアカーやレンタカー含む)教習で使用するお車は任意保険の加入がお済のお車のみ対象となります。
 未加入車ではご受講頂けませんのでご注意ください。
※加入済みであっても受講者様がその保証対象となっていない場合はマイカー教習が行えませんのでご注意下さい。

④マイカー(シェアカーやレンタカー含む)教習の際は当日、車検証と任意保険の加入が確認できる書類
 (又はホームページの画面等加入が確認できるもの)を確認させて頂きますのでご用意をお願い致します。
※当日、ご用意頂けない場合はマイカー教習が行えませんのでご注意下さい。

⑤マイカー(シェアカーやレンタカー含む)と教習車は同一料金です。

⑥現在、コロナウイルス対策として窓を開けて換気をしながら教習を行ってる都合上、
 雨天の場合はマイカー教習を中止とさせて頂いております。
 ご理解とご協力をお願い致します。
 教習車は飛沫防止シールドなどの感染対策をしておりますので、雨天の場合でも教習可能です。
 当日、雨天の場合はインストラクターからご連絡を差し上げますので、
 教習車に切り替えての実施をご希望の方は、その旨をお伝え頂きますようお願い致します。
 なお、雨天によるマイカー教習の中止の際はキャンセル料金は発生致しません。

  • LINEで送る

コメントを残す

*

CAPTCHA